閉じる

「虹彩の魔術師」のペンデュラム効果の処理時に、「王宮の勅命」の効果が適用されている場合、「虹彩の魔術師」は破壊されますか?

Question
自分が「虹彩の魔術師」の『①:1ターンに1度、自分フィールドの魔法使い族・闇属性モンスター1体を対象として発動できる。このターンそのモンスターが相手モンスターとの戦闘で相手に与える戦闘ダメージは倍になる。その後、このカードを破壊する』ペンデュラム効果を発動した際に、相手がチェーンして「王宮の勅命」を発動しました。

この場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、チェーンして発動した「王宮の勅命」の『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される』効果が適用されている状況で、「虹彩の魔術師」のペンデュラム効果の処理が行われる事になります。

その場合、「王宮の勅命」の効果によって、「虹彩の魔術師」のペンデュラム効果は無効化されますので、『その後、このカードを破壊する』処理も適用されず、「虹彩の魔術師」はそのままペンデュラムゾーンに残る事になります。
Q&Aタグ ペンデュラム
2017-03-24