遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

「魔宮の賄賂」の効果処理が終わった時は『ドローした時』として扱われ「便乗」を発動する事ができますか?

Question
魔宮の賄賂」の効果によって、チェーン1で発動した魔法・罠の発動を無効にした場合、そのチェーン処理が終わったタイミングは『カードをドローした時』として扱われますか?
豊穣のアルテミス」がフィールド上に存在する時にチェーン1で発動した魔法カードの発動を「マジック・ジャマー」等の効果によって無効にし、デッキからカードを1枚ドローした場合、そのチェーン処理が終わったタイミングは『カードをドローした時』として扱われますか?
なお、そのタイミングにて「便乗」を発動する事ができますか?
Answer
チェーン2にて「魔宮の賄賂」を発動した場合、チェーン1の魔法や罠カードの発動を無効にしてドローを行います。
発動が無効になったチェーン1の魔法・罠カードは効果処理が行われない為、『チェーン処理が終わった時』はカードをドローした時というタイミングになります。
また、「豊穣のアルテミス」が存在する時にチェーン2の「マジック・ジャマー」等の効果によって、チェーン1の魔法や罠カードの発動を無効にした場合でも、「マジック・ジャマー」等の効果処理後に「豊穣のアルテミス」の効果によってドローし、チェーン1の魔法・罠カードは効果処理が行われない為、『チェーン処理が終わった時』はカードをドローした時というタイミングになります。
よって、上記のいずれの場合でも、チェーン処理が終わった後に「便乗」を発動する事ができます。
Q&Aタグ 2017-03-24