遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」の効果の対象として、モンスターカード扱いの「真源の帝王」を選択できますか?

Question
相手のモンスターゾーンに、自身の『②:このカードが墓地に存在する場合、このカード以外の自分の墓地の「帝王」魔法・罠カード1枚を除外して発動できる。このカードは通常モンスター(天使族・光・星5・攻1000/守2400)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)』効果によって通常モンスターとして扱われている「真源の帝王」が存在しています。

自分は「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」の『1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する、元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、デッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動できる』効果の対象として、その相手の「真源の帝王」を選択する事はできますか?
Answer
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」の効果は、『相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する、元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体』を対象として発動する効果です。

自身の効果によってモンスターカード扱いとなっている「真源の帝王」は元々の攻撃力が1000のモンスターとなりますので、攻撃力が1000の状態の「真源の帝王」を対象として、「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」の効果を発動する事はできません。

(なお、その「真源の帝王」が「禁じられた聖槍」等の効果によって、攻撃力が変化しているのであれば、『元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター』としては扱われる事になりますので、その「真源の帝王」を対象に「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」の効果を発動する事はできます。)
Q&Aタグ エクシーズ 2017-03-24