閉じる

「武神帝-カグツチ」が戦闘で破壊される際に、エクシーズ素材となっている「十二獣ヴァイパー」を取り除く処理と、『●』のモンスター効果の発動はどのように行いますか?

Question
自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「武神帝-カグツチ」が「十二獣ヴァイパー」1体のみをエクシーズ素材として持っている状態です。

この状況で、その「武神帝-カグツチ」が相手モンスターと戦闘を行い、戦闘で破壊される場合、『自分フィールド上の「武神」と名のついた獣戦士族モンスターが戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、その破壊されるモンスター1体の代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる』モンスター効果の適用と、得ている「十二獣ヴァイパー」の『●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する』モンスター効果を発動はどのように行いますか?
Answer
質問の状況の場合、ダメージ計算が行われ、「武神帝-カグツチ」が戦闘で破壊される際に、『その破壊されるモンスター1体の代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる』モンスター効果を適用するかどうかを選びます。

適用する場合には、ダメージ計算後にただちにエクシーズ素材を1つ取り除き、「十二獣ヴァイパー」をエクシーズ素材として持っていない状態となりますので、『●』のモンスター効果を発動する事はできません。

適用しなかった場合には、「武神帝-カグツチ」の戦闘での破壊が決定したダメージ計算後に、エクシーズ素材として持っている「十二獣ヴァイパー」の『●』のモンスター効果を発動し、相手モンスターを除外します。
(戦闘で破壊された「武神帝-カグツチ」は通常通り墓地へ送られる事になります。)
Q&Aタグ エクシーズ
2017-03-24