閉じる

相手の「マジカルシルクハット」の効果によって、モンスターカード扱いとなっている魔法・罠カードを「DDD怒濤壊薙王カエサル・ラグナロク」の効果で装備できますか?

Question
自分のターンのバトルフェイズに相手が「マジカルシルクハット」を発動し、デッキから魔法・罠カードをモンスターカード扱いとして特殊召喚しました。

そのバトルフェイズ中に「停戦協定」が発動し、モンスターカード扱いとなっている魔法・罠カードが表側表示になっている場合、「DDD怒濤壊薙王カエサル・ラグナロク」の『①:1ターンに1度、このカードが戦闘を行う攻撃宣言時に、このカード以外の自分フィールドの「DD」カードまたは「契約書」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻し、このカードと戦闘を行うモンスター以外の相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてこのカードに装備する』の効果で、そのモンスターカード扱いとなっている魔法・罠カードを装備する事はできますか?
Answer
質問の状況のように、相手の「マジカルシルクハット」の効果によってモンスターカード扱いとなっている魔法・罠カードが「停戦協定」の効果によって表側表示になっているのであれば、「DDD怒濤壊薙王カエサル・ラグナロク」の効果で装備するカードとして選ぶ事はできます。

しかしながら、「マジカルシルクハット」の効果によってモンスターカード扱いとなっている魔法・罠カードは『この効果でデッキから特殊召喚した2枚のカードはバトルフェイズ終了時に破壊される』効果が適用されていますので、「DDD怒濤壊薙王カエサル・ラグナロク」に装備された後、エンドステップに破壊される事になります。
Q&Aタグ 融合
2017-03-24