遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

「輝光竜セイファート」のモンスター効果を発動する際に、コストとして墓地へ送るモンスターとして、ドラゴン族として扱われている「鏡像のスワンプマン」を含められますか?

Question
自身の『①:種族と属性を1つずつ宣言して発動できる。このカードは発動後、宣言した種族・属性を持つ通常モンスター(星4・攻1800/守1000)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う』効果によってドラゴン族・光属性として扱われている「鏡像のスワンプマン」と、「「輝光竜セイファート」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「輝光竜セイファート」の『①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、ドラゴン族モンスターを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える』モンスター効果を発動する際に、コストとして、「鏡像のスワンプマン」を含める事はできますか?
Answer
輝光竜セイファート」の『墓地へ送ったモンスターの元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスター1体をデッキから手札に加える』モンスター効果は、そのモンスター効果を発動する際に、コストとして墓地へ送られたモンスターカードの、元々のレベルの合計と同じレベルを持つドラゴン族モンスターをデッキから手札に加える効果となります。

したがって、質問の状況のように、罠カードである「鏡像のスワンプマン」を、「輝光竜セイファート」のモンスター効果を発動する際のコストに含める事はできません。
Q&Aタグ 最新Q&A モンスター 2019-07-12