閉じる

「抹殺の指名者」でカード名が宣言されているモンスターに「禁じられた聖槍」の効果が適用された場合、そのモンスターの効果はどうなりますか?

Question
インスペクト・ボーダー」を宣言して発動した相手の「抹殺の指名者」の『①:カード名を1つ宣言して発動できる。宣言したカード1枚をデッキから除外する。ターン終了時まで、この効果で除外したカード及びそのカードと元々のカード名が同じカードの効果は無効化される』効果が適用されているターンです。

このターン、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「インスペクト・ボーダー」を対象として、「禁じられた聖槍」の『①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が800ダウンし、このカード以外の魔法・罠カードの効果を受けない』効果が適用された場合、どうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、「禁じられた聖槍」の効果が適用された「インスペクト・ボーダー」は「抹殺の指名者」の『ターン終了時まで、この効果で除外したカード及びそのカードと元々のカード名が同じカードの効果は無効化される』効果を受けなくなりますので、その「インスペクト・ボーダー」の『①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いにそれぞれ1ターンに発動できるモンスターの効果の回数が、フィールドのモンスターの種類(儀式・融合・S・X・P・リンク)の数までになる』モンスター効果が再び適用される事になります。
Q&Aタグ 魔法
2022-12-30