閉じる

「運命のドロー」の発動後に、自分が発動した魔法・罠・モンスターの効果の発動が無効になった場合、そのターンに自分はカードの効果を発動できなくなりますか?

Question
運命のドロー」の『①:自分のLPが相手より少なく、フィールドの攻撃力が一番高いモンスターが相手フィールドに存在する場合に発動できる。デッキからカード名が異なるカード3枚を選んで相手に見せ、その3枚をシャッフルしてデッキの上に戻す。その後、自分はデッキから1枚ドローする』処理を行い、『このカードの発動後、ターン終了時まで自分は魔法・罠カードをセットできず、魔法・罠・モンスターの効果を1度しか発動できない』効果が適用されているターンです。

この状況で、自分の発動した魔法・罠・モンスターの効果が、相手の「トライゲート・ウィザード」の『●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する』効果によって発動が無効になった場合、そのターンに自分は他の魔法・罠・モンスターの効果を発動する事はできなくなりますか?
Answer
質問の状況のように、「運命のドロー」の発動後に、自分が発動した魔法・罠・モンスターの効果の発動が無効になった場合には、そのターンにもう1度、自分は魔法・罠・モンスターの効果を発動する事ができます。
Q&Aタグ 魔法
2022-12-30