閉じる

「亡龍の戦慄-デストルドー」のモンスター効果の処理時に、対象のモンスターが裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?

Question
亡龍の戦慄-デストルドー」の『①:このカードが手札・墓地に存在する場合、LPを半分払い、自分フィールドのレベル6以下のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、レベルが対象のモンスターのレベル分だけ下がり、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る』モンスター効果を発動し、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「リンクスレイヤー」を対象としました。

その発動にチェーンして相手が「月の書」を発動し、その「リンクスレイヤー」が裏側守備表示になっている場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況のように、「亡龍の戦慄-デストルドー」のモンスター効果の対象として選択したモンスターが効果処理時に裏側守備表示になっている場合でも、『このカードを特殊召喚する』処理は適用されますが、『この効果で特殊召喚したこのカードは、レベルが対象のモンスターのレベル分だけ下がり』の処理は適用されません。

なお、この場合でも、『フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る』処理は適用されていますので、その後に「亡龍の戦慄-デストルドー」自身がフィールドから離れた場合には持ち主のデッキの一番下に戻ります。
Q&Aタグ 最新Q&A チェーン
2017-07-07