閉じる

モンスターカード扱いとなっている相手の「ディメンション・リフレクター」の効果の発動にチェーンして、自分は「餅カエル」のモンスター効果を発動できますか?

Question
自身の『①:自分フィールドのモンスター2体を除外し、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードは発動後、対象のモンスターの攻撃力と同じ数値の攻撃力・守備力を持つ効果モンスター(魔法使い族・闇・星4・攻/守?)となり、モンスターゾーンに攻撃表示で特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う』効果によって、「ディメンション・リフレクター」が相手のモンスターゾーンにモンスターカード扱いとして特殊召喚されました。

発動後、モンスターカード扱いとなっている相手の「ディメンション・リフレクター」の『②:このカードの効果でこのカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。このカードの攻撃力分のダメージを相手に与える』効果が発動した時、自分は「餅カエル」の『②:1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、自分の手札・フィールドの水族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
モンスターカード扱いとなっている相手の「ディメンション・リフレクター」の効果の発動にチェーンして、自分は「餅カエル」のモンスター効果を発動する事はできます。

その場合、モンスター効果として発動した「ディメンション・リフレクター」の効果の発動が無効になり、破壊されます。

『その後、破壊したカードを自分フィールドにセットできる』処理を適用する場合は、自分の魔法&罠ゾーンにセットする事になります。
Q&Aタグ チェーン
2017-03-24