閉じる

相手モンスターの攻撃宣言時に発動する「ダーク・サンクチュアリ」の効果処理時に、攻撃モンスターが裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?

Question
自分の「サイレント・マジシャン LV4」の攻撃宣言時に、相手の「ダーク・サンクチュアリ」の『②:相手モンスターの攻撃宣言時に発動する。コイントスを1回行う。表だった場合、その攻撃を無効にし、その相手モンスターの攻撃力の半分のダメージを相手に与える』効果が発動しました。

その発動にチェーンして自分が「月の書」を発動し、攻撃を宣言した「サイレント・マジシャン LV4」を裏側守備表示にした場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、「サイレント・マジシャン LV4」は「月の書」の効果によって裏側守備表示になった事で、攻撃モンスターとしては扱われなくなります。

発動した「ダーク・サンクチュアリ」の効果処理として、コイントスは1回行いますが、その結果が表だった場合でも、『その攻撃を無効にし』の処理は適用されず、『その相手モンスターの攻撃力の半分のダメージを相手に与える』処理も適用されません。
Q&Aタグ チェーン
2017-03-24