閉じる

「ディメンション・スフィンクス」の効果処理時に、攻撃モンスターが裏側守備表示になっている場合、ダメージはどうなりますか?

Question
相手の「青眼の亜白龍」が自分のモンスターゾーンに表側攻撃表示で存在する「マシュマカロン」を攻撃した攻撃宣言時に、自分の「マシュマカロン」を対象に「ディメンション・スフィンクス」を発動しました。

そのバトルステップにて、「ディメンション・スフィンクス」の『①:対象のモンスターが、そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターに攻撃されたバトルステップ中に1度、この効果を発動できる。その攻撃モンスターと対象のモンスターの攻撃力の差分のダメージを相手に与える』効果が発動した際に、チェーンして「月の書」が発動し、相手の「青眼の亜白龍」が裏側守備表示になった場合、ダメージはどうなりますか?
Answer
質問の状況のように、バトルステップに発動した「ディメンション・スフィンクス」の効果処理時に、攻撃モンスターが裏側守備表示になっている場合には、そのモンスターは攻撃モンスターとして扱われなくなりますので、『その攻撃モンスターと対象のモンスターの攻撃力の差分のダメージを相手に与える』処理によって、ダメージを与える事はできません。
Q&Aタグ チェーン
2017-03-24