閉じる

自身のモンスター効果で特殊召喚された「邪神官チラム・サバク」がその後に「亜空間物質転送装置」の効果によって除外された場合、チューナーとして扱われなくなりますか?

Question
自身の『②:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはチューナーとして扱う』モンスター効果によって特殊召喚されている「邪神官チラム・サバク」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「亜空間物質転送装置」を発動し、その「邪神官チラム・サバク」を除外した場合、チューナーとして扱われなくなりますか?
Answer
自身のモンスター効果で特殊召喚された「邪神官チラム・サバク」がその後に「亜空間物質転送装置」の効果によって除外された場合にはチューナーとして扱われなくなります。
(その後、フィールドに表側表示に戻った場合でも、チューナーとしては扱われません。)
Q&Aタグ モンスター
2017-03-24