閉じる

「アモルファージ・ガストル」のペンデュラム効果が適用されている場合、「禁じられた聖槍」の効果が適用されているモンスターは、そのモンスター効果を発動できますか?

Question
アモルファージ・ガストル」の『①:自分フィールドに「アモルファージ」モンスターが存在する限り、お互いに「アモルファージ」モンスター以外のモンスターの効果を発動できない』ペンデュラム効果が適用されています。

この状況で自分のモンスターゾーンに「禁じられた聖槍」の効果が適用された「爆竜剣士イグニスターP」が存在する場合、その「爆竜剣士イグニスターP」は『①:1ターンに1度、フィールドのPモンスター1体またはPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す』モンスター効果や、『②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから「竜剣士」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはS召喚の素材にできない』モンスター効果を発動する事はできますか?
Answer
質問の状況の場合、「アモルファージ・ガストル」のペンデュラム効果が適用されていますので、お互いのプレイヤーは、「アモルファージ」と名のついたモンスター以外のモンスター効果を発動する事はできません。

したがって、この場合、「爆竜剣士イグニスターP」のモンスター効果を発動する事はできません。
Q&Aタグ ペンデュラム
2019-06-27