閉じる

「カオス・ソルジャー」のカード名として扱われている「超戦士の魂」を対象として「転生の超戦士」が発動し、その発動にチェーンして「月の書」が発動した場合、処理はどうなりますか?

Question
『①:手札の「カオス・ソルジャー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードは次の相手エンドフェイズまで、攻撃力が3000になり、カード名を「カオス・ソルジャー」として扱う』効果によって、「カオス・ソルジャー」として扱われている「超戦士の魂」を対象として、「転生の超戦士」の『①:自分フィールドの「カオス・ソルジャー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地へ送り、そのモンスターとカード名が異なる「カオス・ソルジャー」モンスター1体を、召喚条件を無視して手札から特殊召喚する』効果を発動しました。

その発動にチェーンして「月の書」が発動し、その「超戦士の魂」が裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合でも、対象のモンスターは通常通り墓地へ送ります。

この場合、その墓地へ送られたモンスターの元々のカード名(つまり、「超戦士の魂」)とカード名が異なる「カオス・ソルジャー」と名のついたモンスター1体を、手札から特殊召喚する事になります。

したがって、「カオス・ソルジャー」と名のついたモンスターであれば、どのモンスターも手札から特殊召喚するモンスターとして選ぶ事ができます。
Q&Aタグ チェーン
2017-03-24