閉じる

「霊廟の守護者」自身とドラゴン族モンスターが同時に破壊され墓地へ送られた際に、「霊廟の守護者」の自身を特殊召喚する効果を発動できますか?

Question
相手の発動した「ブラック・ホール」の効果によって、モンスターゾーンに表側表示で存在する「霊廟の守護者」と「真紅眼の黒竜」が同時に破壊され墓地へ送られました。

この場合、「霊廟の守護者」の『②:このカードが手札・墓地に存在し、「霊廟の守護者」以外のフィールドの表側表示のドラゴン族モンスターが効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。さらに墓地へ送られたモンスターが通常モンスターだった場合、自分の墓地のドラゴン族通常モンスター1体を選んで手札に加える事ができる』効果を発動する事はできますか?
Answer
手札または墓地にて発動する「霊廟の守護者」の効果は、「霊廟の守護者」自身が手札または墓地に既に存在している状態にて、ドラゴン族の表側表示モンスターがカードの効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動する事ができます。

したがって、質問の状況のように、「霊廟の守護者」自身と他のドラゴン族モンスターが同時に破壊され墓地へ送られた場合には、効果を発動する事ができません。
Q&Aタグ モンスター
2017-03-24