閉じる

「スクラップ・フィスト」の効果が適用された「ジャンク・ウォリアー」に「禁じられた聖槍」が適用された場合、効果処理はどうなりますか?

Question
スクラップ・フィスト」の効果が適用されている「ジャンク・ウォリアー」を対象に相手の「禁じられた聖槍」が発動し、その「ジャンク・ウォリアー」が魔法カードの効果を受けない状態になりました。

そのターンのバトルフェイズにて、その「ジャンク・ウォリアー」を、他の自分のモンスターで攻撃した場合、適用されている「スクラップ・フィスト」の効果はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、『●相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない』効果と、『●相手が受ける戦闘ダメージは倍になる』効果、『●戦闘を行った相手モンスターはダメージステップ終了時に破壊される』効果は通常通り適用される事になります。

『●対象のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える』効果と、『●対象のモンスターは戦闘では破壊されない』効果は適用されません。

(「スクラップ・フィスト」の発動にチェーンして「禁じられた聖槍」が発動し、「ジャンク・ウォリアー」が魔法カードの効果を受けなくなった場合も同様の処理となります。)
Q&Aタグ 魔法
2017-03-24