閉じる

「禁止令」の適用前からフィールドに存在していたモンスターがその後に墓地へ送られた場合、融合素材にできますか?

Question
E・HERO フェザーマン」が自分フィールドに表側表示で存在しています。

相手が、「E・HERO フェザーマン」を宣言して「禁止令」を発動した後、フィールドの「E・HERO フェザーマン」が「地割れ」によって破壊され墓地へ送られました。

この場合、自分は「ミラクル・フュージョン」を発動し、その墓地へ送られた「E・HERO フェザーマン」を融合素材とする事はできますか?
Answer
E・HERO フェザーマン」として宣言して発動した「禁止令」の効果が適用されている状況にて、墓地に存在している「E・HERO フェザーマン」を「ミラクル・フュージョン」にて融合素材として除外する事はできません。
(「E・HERO フェザーマン」が「禁止令」の適用前と適用後のどちらで墓地へ送られているかによって処理に違いはありません。)
Q&Aタグ 融合
2017-03-24