閉じる

「ハーピィの羽根吹雪」の効果が適用されている場合、「禁じられた聖槍」の効果が適用されている相手モンスターが自身をリリースして発動したモンスター効果も無効化されますか?

Question
自分が発動した「ハーピィの羽根吹雪」の『①:自分フィールドに鳥獣族・風属性モンスターが存在する場合に発動できる。ターン終了時まで、相手が発動したモンスターの効果は無効化される』効果が適用されているターンです。

この状況で、相手が「禁じられた聖槍」の『①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が800ダウンし、このカード以外の魔法・罠カードの効果を受けない』効果が適用されている状態の、「カードカー・D」の『①:このカードが召喚に成功した自分メインフェイズ1にこのカードをリリースして発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。その後、このターンのエンドフェイズになる』モンスター効果を発動しました。

この場合、相手の「カードカー・D」のモンスター効果は無効化されますか?
Answer
質問の状況のように、モンスターゾーンに存在する相手モンスターが自身をリリースしてモンスター効果を発動した場合、適用されている「ハーピィの羽根吹雪」の効果は、モンスターゾーンに存在するモンスターが受ける効果としては扱われません。

したがって、質問の状況の場合、相手が発動した「カードカー・D」のモンスター効果は無効化されます。
Q&Aタグ モンスター
2017-03-24