閉じる

自身のモンスター効果によって、カード名が「古代の機械巨人」として扱われている「E・HERO プリズマー」を融合素材に含めて、「古代の機械超巨人」を融合召喚した場合、攻撃できる回数はどうなりますか?

Question
E・HERO プリズマー」の『①:1ターンに1度、エクストラデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体をデッキから墓地へ送って発動できる。エンドフェイズまで、このカードはこの効果を発動するために墓地へ送ったモンスターと同名カードとして扱う』モンスター効果を発動する際に、エクストラデッキの「古代の機械究極巨人」を相手に見せ、デッキの「古代の機械巨人」を墓地へ送っています。

この状況で「融合」を発動し、カード名が「古代の機械巨人」として扱われている「E・HERO プリズマー」と、「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」、「古代の機械素体」を融合素材として、「古代の機械超巨人」を融合召喚しました。

この場合、「古代の機械超巨人」の『②:「古代の機械巨人」「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」の中から合計2体以上を素材として融合召喚したこのカードは、その数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる』モンスター効果は適用されますか?
Answer
質問の状況の場合、「E・HERO プリズマー」は自身のモンスター効果によってカード名が「古代の機械巨人」として扱われていますので、「古代の機械巨人」と「古代の機械巨人-アルティメット・パウンド」2体を素材として「古代の機械超巨人」が融合召喚されている事になります。

したがって、その「古代の機械超巨人」は『その数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる』モンスター効果が適用され、1度のバトルフェイズ中に2回の攻撃が可能な状態となります。
Q&Aタグ 融合
2017-11-16