閉じる

剣闘獣ヘラクレイノス

カードテキスト
「剣闘獣ラクエル」+「剣闘獣」と名のついたモンスター×2
自分フィールド上の上記のカードをデッキに戻した場合のみ、エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」魔法カードは必要としない)。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、手札を1枚捨てる事で、魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
補足情報 2015-11-19
【『自分フィールド上の上記のカードをデッキに戻した場合のみ、エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」魔法カードは必要としない)』について】
■効果として扱いません。このカードの特殊召喚の方法・手順です。
■原則として、エクストラデッキから特殊召喚する方法がこの方法に限られます。ただし、『召喚条件を無視して特殊召喚する』効果であれば、このテキストを無視してこのカードをエクストラデッキから特殊召喚することができます。
■このカードが、この方法で特殊召喚されたのち墓地へ送られている場合または表側表示で除外されている場合には、このカードを他のカードの効果によって特殊召喚できます。
■この方法で特殊召喚する際にチェーンブロックは作られません。
■この特殊召喚は融合召喚ではありません。ただし、この手順に使用するモンスターは融合素材としてデッキに戻します。(『融合素材にできない』テキストを持つモンスターをデッキ・エクストラデッキに戻して特殊召喚することはできません。)
■デッキに戻すモンスターとして、融合モンスターやリンクモンスターを選ぶこともできます。その場合、そのモンスターをエクストラデッキに戻します。
■デッキに戻す「剣闘獣ラクエル」は、自分のモンスターゾーンまたは自分の魔法&罠ゾーンから選びます。
■デッキに戻す『「剣闘獣」と名のついたモンスター』は、自分のモンスターゾーンから選びます。(魔法&罠ゾーンからは選べません。)
■デッキに戻すモンスターとして、自分の裏側表示のカードを選ぶこともできます。その場合、融合素材モンスターとして適切なモンスターであることを相手に確認させます。
■指定されたカードをデッキ(エクストラデッキ)に戻したのち、特殊召喚を行います。これらは同時に行われません。
■このカードを融合素材としてエクストラデッキに戻した場合、このカードをそのまま特殊召喚することはできません。(融合素材モンスターとしてエクストラデッキに戻すモンスターとエクストラデッキから特殊召喚するモンスターは別のモンスターである必要があります。)

【『このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、手札を1枚捨てる事で、魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する』効果について】
■モンスターゾーンで発動できる誘発即時効果です。
■魔法・罠カードのカードの発動に直接チェーンして発動できる効果です。
■この効果を発動する際のコストとして、手札を1枚捨てます。
■ダメージステップ中にも発動できます。
■同一チェーン上で複数回発動することもできます。
■処理時にこのカードがモンスターゾーンに表側表示で存在しない場合、『魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する』処理は適用されません。
■魔法・罠カードの効果の発動にチェーンして発動することはできません。
このカードに関連するQ&A 全3件中 1~3件を表示
「融合禁止エリア」の適用中に「キメラテック・フォートレス・ドラゴン」を特殊召喚できますか?
モンスター
更新日: 2024-06-21
「サイキック・ブロッカー」の効果で「剣闘獣ベストロウリィ」が宣言されている場合、「剣闘獣ガイザレス」を特殊召喚できますか?
モンスター
更新日: 2024-06-21
融合召喚の素材にできないモンスターを墓地へ送って「キメラテック・フォートレス・ドラゴン」を特殊召喚できますか?
モンスター
更新日: 2024-07-15

1