遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

宝玉獣 エメラルド・タートル

カードテキスト
1ターンに1度、このターン攻撃を行った自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択した自分のモンスターを守備表示にする。このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。
■『1ターンに1度、このターン攻撃を行った自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択した自分のモンスターを守備表示にする』効果は起動効果です。(このターン、攻撃を行った自分フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象に取る効果です。「宝玉獣 エメラルド・タートル」自身が攻撃を行っている場合、自身を対象とする事もできます。)
■『選択した自分のモンスターを守備表示にする』効果は自分のメインフェイズ2でのみ発動する事ができる効果です。また、このターンに攻撃を行った自分フィールドのモンスターが全て守備表示である場合には効果を発動する事ができません。
■『このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる』効果は、起動効果・誘発効果・誘発即時効果・永続効果のいずれにも分類されない効果です。(ダメージステップでも適用する事ができます。)
■「ブラック・ホール」等の効果によって、裏側守備表示の「宝玉獣 エメラルド・タートル」が破壊される場合には、『墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる』効果を適用する事はできません。
2015-03-05

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&A 全1件中 1~1件を表示

  • 「アドバンスド・ダーク」の効果が適用されている場合、墓地の「宝玉獣」と名のついたモンスター3体を除外して、「混源龍レヴィオニア」を特殊召喚した場合、その「混源龍レヴィオニア」のモンスター効果を発動できますか?
    2018-07-13
    最新Q&Aモンスター
1