閉じる

血の代償

カードテキスト
500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。この効果は自分のメインフェイズ時及び相手のバトルフェイズ時にのみ発動できる。
補足情報 2020-04-01
■カードの発動のみを行うか、カードの発動と同じチェーンブロックで”通常召喚する”効果を発動するかの、いずれかの方法でこのカードを発動できます。
■カードの発動のみを行う場合、発動の条件はありません。ただし、ダメージステップ中には発動できません。また、カードの発動のみを行った同一チェーン上(チェーン2以降)で、改めて”通常召喚する”効果を発動する事はできません。
■”通常召喚する”効果の発動の条件を満たしている場合、カードの発動と同じチェーンブロックで”通常召喚する”効果を発動できます。ただし、ダメージステップ中には発動できません。

【『500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。この効果は自分のメインフェイズ時及び相手のバトルフェイズ時にのみ発動できる』効果について】
■魔法&罠ゾーンで発動できる、チェーンブロックで作られる効果です。
■この効果を発動する際のコストとして、500ライフポイントを払います。
■自分のターンのメインフェイズまたは相手のターンのバトルフェイズに発動できます。
■対象を取る効果ではありません。
■ダメージステップには発動できません。
■この効果は、ターンプレイヤーが1ターンに1度行える通常召喚とは別に、通常召喚を行う事ができるようになる効果です。(レベル5以上のモンスターをアドバンス召喚する際にはリリースが必要になります。)
■魔法&罠ゾーンにすでに表側表示で存在するこのカードの効果を同一チェーン上で複数回発動することができます。(自分の手札に存在する現在通常召喚可能なモンスター及び、自分のモンスターゾーンに存在する通常モンスター扱いのデュアルモンスターの合計数まで、同一チェーン上で複数回発動できます。)
このカードに関連するQ&A 全6件中 1~6件を表示
戦闘の巻き戻しで、攻撃を取りやめた場合、攻撃宣言をしたモンスターの表示形式は変更できますか?
巻き戻し
更新日: 2017-03-24
「血の代償」の効果で、デュアルモンスターの2度目の召喚を行う事ができますか?
デュアル
更新日: 2017-03-24
「ダブルフィン・シャーク」の効果を発動しているターン、水属性以外のモンスターの召喚・反転召喚・セットはできますか?
モンスター
更新日: 2017-03-24
「インヴェルズの門番」の効果は、「血の代償」の効果で「インヴェルズ」と名のつくモンスターをアドバンス召喚した場合でも適用されますか?
モンスター
更新日: 2017-03-24
相手が表側表示で存在する「血の代償」の効果の発動を行った場合、自分の「アビスケイル-ケートス」の効果は適用されますか?
魔法
更新日: 2017-03-24
自分の墓地に魔法・罠カードがある場合、「血の代償」の効果で、「超重武者ココロガマ-A」を表側表示で召喚できますか?
モンスター
更新日: 2017-03-24

1