閉じる

壱世壊に奏でる哀唱

カードテキスト
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに「ティアラメンツ」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」が存在する場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果を無効にする。その後、自分フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「ティアラメンツ」モンスター1体を手札に加える。
補足情報
■カードの発動と同じチェーンブロックで①の効果を発動することができます。また、①の効果を発動せずにカードの発動のみを行うこともできます。(いずれの場合でもダメージステップには発動できません。)

【①の効果について】
■魔法&罠ゾーンで発動できるチェーンブロックの作られる効果です。
■自分のモンスターゾーンに表側表示の「ティアラメンツ」モンスターが存在する状況、または自分フィールドに表側表示の「ヴィサス=スタフロスト」が存在する状況で発動できます。
■ダメージステップには発動できません。
■処理時に、『そのモンスターの効果を無効にする』処理を行います。その後、『自分フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る』処理を行います。(これらの処理は同時に行われません。)

【②の効果について】
■墓地で発動できるチェーンブロックの作られる効果です。
■ダメージステップでも発動できます。
2022-04-23
このカードに関連するQ&Aはありません。