遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

宇宙との交信

カードテキスト
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分の手札・墓地から機械族モンスター1体を選んで特殊召喚する。②:自分フィールドに「人造人間-サイコ・ショッカー」が存在し、相手ドローフェイズに相手が通常のドローをした時、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。ドローしたカードをお互いに確認し、宣言した種類だった場合、このカードを墓地へ送り、自分はデッキから1枚ドローする。
■『①』の効果は、フィールドで発動する効果です。(対象を取る効果ではありません。自分のメインフェイズに、任意に発動する事ができる効果です。この効果の発動時にコストとして、自分のモンスターゾーンに存在する、元々の持ち主が相手となるモンスター1体を墓地へ送ります。)
■『②』の効果は、フィールドで発動する効果です。(対象を取る効果ではありません。自分フィールドに「人造人間-サイコ・ショッカー」が存在し、相手ドローフェイズに相手が通常のドローをした時に、任意に発動する事ができる効果です。この効果の発動時に、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を1つ宣言します。)
■宣言した種類だった場合、『宣言した種類だった場合、このカードを墓地へ送り、自分はデッキから1枚ドローする』処理を行います。宣言した種類ではなかった場合、ドローしたカードをお互いに確認して処理が完了します。
■『このカードを墓地へ送り』の処理と、『自分はデッキから1枚ドローする』処理は同時に行われる扱いではありません。
2020-05-30

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&A 全1件中 1~1件を表示

  • 「マクロコスモス」の『②』の効果の適用中に、「宇宙との交信」の『②』の効果を発動できますか?
    2020-05-29
    最新Q&A魔法
1