閉じる

アクセスコード・トーカー

カードテキスト
効果モンスター2体以上
このカードの効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
①:このカードがL召喚した場合、そのL素材としたLモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力は、そのモンスターのリンクマーカーの数×1000アップする。
②:自分のフィールド・墓地からLモンスター1体を除外して発動できる。相手フィールドのカード1枚を破壊する。このターン、自分は「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外できない。
補足情報 2024-06-08
【『このカードの効果の発動に対して相手は効果を発動できない』について】
■効果として扱いません。

【①の効果について】
■モンスターゾーンで発動できる誘発効果です。
■このカードのリンク素材として、墓地へ送られた、または表側表示で除外されたリンクモンスター1体を対象として発動します。
■このカードがモンスターゾーンに存在しなくなった場合、このカードの効果が無効になった場合に、『このカードの攻撃力は、そのモンスターのリンクマーカーの数×1000アップする』効果の適用はなくなります。

【②の効果について】
■モンスターゾーンで発動できる起動効果です。
■この効果の処理は『相手フィールドのカード1枚を破壊する』で完了です。この効果の処理後、ただちに『このターン、自分は「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外できない』効果を適用します。
■カードを破壊する処理に成功したかに関わらず、この効果が無効にならなかったのであれば、『このターン、自分は「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外できない』状態になります。
このカードに関連するQ&A 全4件中 1~4件を表示
自身のみの攻撃力・守備力を変化させる効果の適用後、そのモンスターの効果が無効化された場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?
モンスター
更新日: 2024-06-01
自身の効果で攻撃力がアップしている「アクセスコード・トーカー」に「禁じられた一滴」の効果が適用された場合、どうなりますか?
リンク
更新日: 2020-11-09
「アクセスコード・トーカー」や「ヴァレルロード・ドラゴン」の効果を得たモンスターが、得た効果を発動した時、相手はチェーンして効果を発動できますか?
融合
更新日: 2022-02-18
『フィールドから離れた場合に除外される』状態の「コードブレイカー・ウイルスソードマン」を、「アクセスコード・トーカー」の効果のコストとして除外できますか?
モンスター
更新日: 2023-07-07

1