閉じる

海晶乙女波動

カードテキスト
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。①:自分フィールドに「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、さらに自分フィールドの全ての表側表示モンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない。
補足情報
■モンスターゾーンにリンク3以上の自分の「マリンセス」モンスターが存在する状況であれば、このカードを手札から魔法&罠ゾーンに表側表示で置いて発動できます。(相手ターンでも手札から発動できます。)
■ダメージステップには発動できません。
■相手のモンスターゾーンの表側表示のモンスター1体を対象に取る効果です。
■この効果の処理時に、『そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする』処理を行います。その後、自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合には、さらに『自分フィールドの全ての表側表示モンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない』効果を適用します。
■『自分フィールドの全ての表側表示モンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない』は、この効果の処理時に自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する全てのモンスターに適用される効果です。
2021-11-20
このカードに関連するQ&A 全3件中 1~3件を表示
「海晶乙女波動」の効果処理時に、対象の相手モンスターが裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?
チェーンリンク
更新日: 2019-08-05
「海晶乙女波動」の効果処理時に、対象の相手モンスターのコントロールが自分に移っている場合、処理はどうなりますか?
チェーンリンク
更新日: 2019-08-05
相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する通常モンスターを対象として、「海晶乙女波動」を発動できますか?
最新Q&A
更新日: 2019-04-12

1