遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

星遺物の齎す崩界

カードテキスト
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分の手札・墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「星遺物」モンスター1体を除外し、フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする。②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドのリンクモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。自分の墓地からサイバース族リンクモンスター1体を選んで特殊召喚する。
■「星遺物の齎す崩界」のカードの発動のみは、ダメージステップ以外であればいつでも行う事ができます。
■『①:自分の手札・墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「星遺物」モンスター1体を除外し、フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする』効果はチェーンブロックの作られる効果です。(自分または相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するリンクモンスター1体を対象に取る効果です。)
■『そのモンスターの攻撃力は除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする』効果をダメージステップに発動する場合、ダメージステップ開始時からダメージ計算前に発動する事になります。(カードの発動と同一のチェーンブロックにてこの効果を発動する場合のみ、「星遺物の齎す崩界」のカードの発動をダメージステップに行う事ができます。)
■『そのモンスターの攻撃力は除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする』効果を発動する際に、コストとして、自分の手札の「星遺物」と名のついたモンスター1体、または、自分の墓地に存在する「星遺物」と名のついたモンスター1体、または、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「星遺物」と名のついたモンスター1体、のいずれかを除外します。
■『②:このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドのリンクモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、このカードを除外して発動できる。自分の墓地からサイバース族リンクモンスター1体を選んで特殊召喚する』効果は、墓地にて発動しチェーンブロックの作られる効果です。(対象を取る効果ではありません。この効果を発動する際に、コストとして、墓地の「星遺物の齎す崩界」自身を除外します。また、ダメージステップでも発動する事ができます。)
2019-01-12

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&Aはありません。