閉じる

パワーコード・トーカー

カードテキスト
モンスター3体
①:1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。②:1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。
補足情報 2019-03-23
■「コード・トーカー」と名のついたモンスターとして扱われます。
■『①:1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする』モンスター効果は起動効果です。(自分または相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスター1体を対象に取る効果です。)
■『②:1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる』モンスター効果は誘発即時効果です。(対象を取る効果ではありません。)
■『このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる』モンスター効果を発動する際に、コストとして、「パワーコード・トーカー」自身のリンク先となる自分のモンスターゾーンに存在するモンスター1体をリリースします。(「パワーコード・トーカー」自身のリンク先となる自分のモンスターゾーンに存在するモンスターであれば、裏側守備表示のモンスターをリリースする事もできます。)
このカードに関連するQ&A 全3件中 1~3件を表示
「収縮」の効果が適用されている「パワーコード・トーカー」がダメージ計算時にモンスター効果を発動した場合、その攻撃力はどうなりますか?
リンク
更新日: 2022-12-30
相手が「トラックブラック」のモンスター効果を発動した時、チェーンして手札の「灰流うらら」のモンスター効果を発動できますか?
リンク
更新日: 2022-12-30
モンスターゾーンのサイバース族モンスターと、手札の「マイクロ・コーダー」と「コード・ラジエーター」をリンク素材として、「パワーコード・トーカー」をリンク召喚できますか?
モンスター
更新日: 2022-12-30

1