閉じる

マグナヴァレット・ドラゴン

カードテキスト
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。
■『①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る』モンスター効果は誘発即時効果です。(ダメージステップに発動する事はできません。)
■『このカードを破壊する。その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る』モンスター効果は対象を取る効果ではありません。「マグナヴァレット・ドラゴン」自身を対象とするリンクモンスターのモンスター効果に直接チェーンして発動する効果です。
■『このカードを破壊する』処理と、『その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る』処理は同時に行われる扱いではありません。
■『②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する』モンスター効果は、墓地にて発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。)
■『デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する』モンスター効果は、墓地へ送られたその時に効果が発動し、チェーンブロックが作られる効果ではありません。墓地へ送られたターンのエンドフェイズにて効果が発動し、チェーンブロックが作られます。
2017-12-23
このカードに関連するQ&A 全18件中 1~10件を表示
「ストライカー・ドラゴン」のモンスター効果の対象となったドラゴン族モンスターが破壊される際に、墓地の「復活の福音」の効果を適用できますか?
最新Q&Aリンク
更新日: 2019-06-21
「ヴァレルロード・ドラゴン」のリンク先となる自分のメインモンスターゾーンが空いていない場合、ダメージステップ開始時にモンスター効果を発動できますか?
リンク
更新日: 2017-07-27
「ヴァレルソード・ドラゴン」の守備表示にするモンスター効果の対象となった「マグナヴァレット・ドラゴン」のモンスター効果をチェーンして発動した場合、処理はどうなりますか?
チェーンリンク
更新日: 2018-04-26
「ラピッド・トリガー」の効果処理時に、融合素材モンスターのいずれか1体がフィールドに存在しなくなった場合、処理はどうなりますか?
最新Q&A融合
更新日: 2019-06-21
自分の「ラピッド・トリガー」の効果処理時に、相手の墓地の「遮攻カーテン」の効果が適用された場合、処理はどうなりますか?
最新Q&A融合
更新日: 2019-06-21
「オートヴァレット・ドラゴン」と「マグナヴァレット・ドラゴン」が戦闘・効果で破壊されて墓地へ送られているターン、エンドフェイズの処理はどうなりますか?
モンスター
更新日: 2017-08-04
自分の「ラピッド・トリガー」の効果の発動にチェーンして、「虚無空間」が発動した場合、処理はどうなりますか?
最新Q&A融合
更新日: 2019-06-21
「リローダー・ドラゴン」のモンスター効果によって特殊召喚された「マグナヴァレット・ドラゴン」がその後に裏側守備表示になった場合、エンドフェイズに破壊されますか?
リンク
更新日: 2017-07-27
自分が戦闘ダメージを受けない状態の場合、ダメージ計算時に手札の「レスキュー・インターレーサー」のモンスター効果を発動できますか?
最新Q&Aモンスター
更新日: 2019-04-12
リンクモンスターの効果の対象となった時に発動した「マグナヴァレット・ドラゴン」のモンスター効果の処理時に、墓地の「復活の福音」の効果を適用した場合、処理はどうなりますか?
リンク
更新日: 2017-09-07

1

2