閉じる

沈黙の剣士-サイレント・ソードマン

カードテキスト
このカードは通常召喚できない。自分フィールドの戦士族モンスター1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。①:自分・相手のスタンバイフェイズに発動する。このカードの攻撃力は500アップする。②:1ターンに1度、魔法カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にする。③:フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札・デッキから「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」以外の「サイレント・ソードマン」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
補足情報 2020-12-19
■『このカードは通常召喚できない。自分フィールドの戦士族モンスター1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる』は効果として扱いません。(自分フィールドの戦士族モンスター1体をリリースしたのち、このカードを手札から特殊召喚できます。この方法による特殊召喚を行う際にチェーンブロックは作られません。)
■『①』はフィールドで発動する誘発効果です。(スタンバイフェイズ毎に1度、必ず発動する効果です。対象を取る効果ではありません。)
■『②』はフィールドで発動できる誘発即時効果です。(対象を取る効果ではありません。魔法カードのカードの発動に直接チェーンして発動する効果です。ダメージステップでも発動できます。)
■『③』は破壊されたこのカードが発動できる誘発効果です。(ダメージステップでも発動できます。)
このカードに関連するQ&A 全5件中 1~5件を表示
ペンデュラムモンスターをペンデュラムゾーンに発動した際に、「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」や「沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン」のモンスター効果を発動できますか?
ペンデュラム
更新日: 2017-03-24
自身のみの攻撃力・守備力を変化させる効果の適用後、そのモンスターの効果が無効化された場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?
モンスター
更新日: 2022-11-13
自分フィールドの特定のモンスターをリリースしてモンスターを召喚または特殊召喚する必要がある場合、裏側守備表示のモンスターをリリースできますか?
特殊召喚モンスター
更新日: 2022-08-29
「DNA改造手術」の効果で戦士族として扱われているモンスターをリリースして「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」を特殊召喚できますか?
特殊召喚モンスター
更新日: 2017-03-24
「沈黙の剣」の効果処理時に、対象のモンスターのコントロールが相手に移っている場合、処理はどうなりますか?
チェーン
更新日: 2017-03-24

1