遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

エルシャドール・ウェンディゴ

カードテキスト
「シャドール」モンスター+風属性モンスター
このカードは融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは特殊召喚された相手モンスターとの戦闘では破壊されない。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
■「シャドール」と名のついたモンスターとして扱われます。
■『①:自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは特殊召喚された相手モンスターとの戦闘では破壊されない。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果は誘発即時効果です。(ダメージステップに発動する事はできません。)
■『このターン、そのモンスターは特殊召喚された相手モンスターとの戦闘では破壊されない』モンスター効果は自分のモンスターゾーンに存在するモンスター1体を対象に取る効果です。(裏側守備表示のモンスターや「エルシャドール・ウェンディゴ」自身を対象に選択する事もできます。)
■『このターン、そのモンスターは特殊召喚された相手モンスターとの戦闘では破壊されない』モンスター効果が適用されたモンスターはそのターン、特殊召喚された相手モンスターとの戦闘であれば、何度でも戦闘では破壊されません。(通常召喚されたモンスターとの戦闘では通常通り破壊される事になります。)
■『②:このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える』モンスター効果は、墓地で発動できる誘発効果です。(自分の墓地の「シャドール」と名のついた魔法・罠カード1枚を対象に取る効果です。ダメージステップでも発動する事ができます。)
2019-12-07

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&A 全3件中 1~3件を表示

  • 「魂源への影劫回帰」の効果処理時に、対象の「シャドール」と名のついたモンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在しなくなっている場合、効果処理はどうなりますか?
    2017-03-24
    チェーン
  • 「エルシャドール・ウェンディゴ」の戦闘では破壊されない効果が適用された後、 「エルシャドール・ウェンディゴ」自身がフィールドを離れた場合、適用されていた効果はどうなりますか?
    2017-03-24
    融合
  • 「エルシャドール・ウェンディゴ」の戦闘では破壊されない効果が適用されたモンスターがその後に裏側表示になった場合、適用されていた効果はどうなりますか?
    2017-03-24
    融合
1