閉じる

聖騎士伝説の終幕

カードテキスト
「聖騎士伝説の終幕」は1ターンに1枚しか発動できない。①:相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地の、「聖騎士」モンスター1体とそのモンスターが装備可能な「聖剣」装備魔法カード1枚を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、その装備魔法カードを正しい対象となるそのモンスターに装備する。
補足情報
■「聖騎士」と名のついたカードとして扱われます。
■自分の墓地の「聖騎士」と名のついたモンスター1体と、自分の墓地の「聖剣」と名のついた装備魔法カード1枚、合計2枚のカードを対象に取る効果です。
■自分フィールドに「聖剣ガラティーン」が表側表示で存在している場合、装備させる装備魔法カードとして墓地の「聖剣ガラティーン」を対象に選択する事はできません。
■自分フィールドに「魔聖騎士ランスロット」が表側表示で存在する場合、特殊召喚するモンスターとして、墓地の「魔聖騎士ランスロット」を対象に選択する事はできない。
■対象のモンスターを特殊召喚する処理と、対象の装備魔法カードを装備する処理は同時に行われる扱いとなります。
2014-12-20
このカードに関連するQ&A 全5件中 1~5件を表示
魔法使い族が宣言された「DNA改造手術」の適用中に「聖騎士伝説の終幕」を発動できますか?
魔法
更新日: 2017-03-24
「アンデットワールド」の適用中に「聖騎士伝説の終幕」を発動できますか?
魔法
更新日: 2017-03-24
「聖騎士伝説の終幕」の効果処理時、相手フィールドにモンスターが存在しない場合や、自分フィールドにモンスターが存在する場合、処理はどうなりますか?
チェーン
更新日: 2017-03-24
「聖騎士伝説の終幕」の効果処理時に、対象の「聖騎士」と名のついたモンスターが墓地に存在しない場合、処理はどうなりますか?
チェーン
更新日: 2017-03-24
「聖騎士伝説の終幕」の効果処理時に、対象の「聖剣」と名のついた装備魔法カードが墓地に存在しない場合、処理はどうなりますか?
チェーン
更新日: 2017-03-24

1