遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース

デコード・トーカー・エクステンド デコード・トーカー・エクステンド Decode Talker Extended

デコード・トーカー・エクステンド
1
属性 闇属性
リンク 3
種族 サイバース族
その他項目 リンク / 効果
攻撃力 2300
守備力 -
カードテキスト
効果モンスター2体以上
①:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デコード・トーカー」として扱う。②:このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。③:自分バトルフェイズに、このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
収録シリーズ
2019-03-23 ST19-JP041 STARTER DECK 2019 ウルトラレア仕様
2019-03-23 ST19-JP041 STARTER DECK 2019 シークレットレア仕様
関連カード
検索結果 11件中 1~10件を表示

  • コード・エクスポーター コード・エクスポーター
    風属性 風属性 レベル レベル 5 【 サイバース族 / 効果 】 攻撃力 500 守備力 2300  
    このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合には手札に加えず効果を無効にして特殊召喚できる。
    コード・エクスポーター
  • コード・ジェネレーター コード・ジェネレーター
    地属性 地属性 レベル レベル 3 【 サイバース族 / 効果 】 攻撃力 1300 守備力 500  
    このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから攻撃力1200以下のサイバース族モンスター1体を墓地へ送る。フィールドのこのカードを素材とした場合には墓地へ送らず手札に加える事もできる。
    コード・ジェネレーター
  • コード・ラジエーター コード・ラジエーター
    水属性 水属性 レベル レベル 4 【 サイバース族 / 効果 】 攻撃力 1600 守備力 800  
    このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはこの効果の対象を2体にできる。
    コード・ラジエーター
  • サイバネット・オプティマイズ サイバネット・オプティマイズ
    魔法 魔法 永続 永続  
    このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。サイバース族モンスター1体を召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。②:自分の「コード・トーカー」モンスターが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
    サイバネット・オプティマイズ
  • サイバネット・コンフリクト サイバネット・コンフリクト
    罠 カウンター カウンター  
    このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドに「コード・トーカー」モンスターが存在し、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。次のターンの終了時まで、相手はこの効果で除外したカードと元々のカード名が同じカードの効果を発動できない。
    サイバネット・コンフリクト
  • サイバネット・コーデック サイバネット・コーデック
    魔法 魔法 永続 永続  
    このカード名の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。①:「コード・トーカー」モンスターがEXデッキから自分フィールドに特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ属性のサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。このターン、同じ属性のモンスターを自分の「サイバネット・コーデック」の効果で手札に加える事はできない。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
    サイバネット・コーデック
  • デコード・トーカー デコード・トーカー
    闇属性 闇属性 リンク リンク 3 【 サイバース族 / リンク / 効果 】 攻撃力 2300 守備力 -  
    効果モンスター2体以上
    ①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。②:自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。
    デコード・トーカー
  • トークバック・ランサー トークバック・ランサー
    闇属性 闇属性 リンク リンク 1 【 サイバース族 / リンク / 効果 】 攻撃力 1200 守備力 -  
    レベル2以下のサイバース族モンスター1体
    このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースし、そのモンスターと元々のカード名が異なる自分の墓地の「コード・トーカー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
    トークバック・ランサー
  • マイクロ・コーダー マイクロ・コーダー
    闇属性 闇属性 レベル レベル 1 【 サイバース族 / 効果 】 攻撃力 300 守備力 0  
    このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。
    マイクロ・コーダー
  • リコーデッド・アライブ リコーデッド・アライブ
    罠  
    ①:自分のフィールド・墓地のリンク3のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、EXデッキから「コード・トーカー」モンスター1体を特殊召喚する。②:EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の「コード・トーカー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
    リコーデッド・アライブ
1 2 »