遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース

きぼうのまじゅつし 希望の魔術師

希望の魔術師
1
属性 光属性
ランク 4
ペンデュラムスケール 8
ペンデュラム効果
①:1ターンに1度、自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に発動できる。その攻撃を無効にする。その後、このカードを破壊する。
種族 魔法使い族
その他項目 エクシーズ / ペンデュラム / 効果
攻撃力 2500
守備力 2000
カードテキスト
レベル4モンスター×2
レベル4がP召喚可能な場合にEXデッキの表側表示のこのカードはP召喚できる。このカード名の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。手札からレベル7以下のPモンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。その後、表側表示のこのカードを自分のPゾーンに置く事ができる。②:このカードがP召喚に成功した場合、自分の墓地のPモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
収録シリーズ
2018-04-21 VJMP-JP147 Vジャンプ 2018年 6月号 付録カード ウルトラレア仕様
関連カード
検索結果 22件中 1~10件を表示

  • アメイジング・ペンデュラム アメイジング・ペンデュラム
    魔法 魔法  
    「アメイジング・ペンデュラム」は1ターンに1枚しか発動できない。①:自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。自分のエクストラデッキから、カード名が異なる表側表示の「魔術師」Pモンスター2体を手札に加える。
    アメイジング・ペンデュラム
  • エンタメイトインコーラス EMインコーラス
    風属性 風属性 レベル レベル 3 【 鳥獣族 / ペンデュラム / 効果 】 攻撃力 500 守備力 500  
    ペンデュラムスケール 2 ①:1ターンに1度、もう片方の自分のPゾーンに「EMインコーラス」以外の「EM」カード、「魔術師」カード、「オッドアイズ」カードの内、いずれかが存在する場合に発動できる。このカードのPスケールはターン終了時まで7になる。
    ①:このカードが戦闘で破壊された時に発動できる。デッキからPモンスター以外の「EM」モンスター1体を特殊召喚する。
    EMインコーラス
  • エンタメイトスプリングース EMスプリングース
    風属性 風属性 レベル レベル 5 【 鳥獣族 / 効果 】 攻撃力 1100 守備力 2400  
    「EMスプリングース」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分のPゾーンの「魔術師」カード、「EM」カード及び自分フィールドのPモンスターの中から2枚を対象として発動できる。そのカード2枚を持ち主の手札に戻す。
    EMスプリングース
  • エンタメイトスマイル・マジシャン EMスマイル・マジシャン
    光属性 光属性 レベル レベル 8 【 魔法使い族 / ペンデュラム / 効果 】 攻撃力 2500 守備力 2000  
    ペンデュラムスケール 1 このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。①:元々の攻撃力より高い攻撃力を持つ自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。
    このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「スマイル」魔法・罠カード1枚を手札に加える。②:自分フィールドのモンスターが「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターのみで、このカードの攻撃力が元々の攻撃力より高い場合に発動できる。元々の攻撃力より高い攻撃力を持つ自分フィールドのモンスターの数だけ自分はデッキからドローする。このターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
    EMスマイル・マジシャン
  • エンタメイトドクロバット・ジョーカー EMドクロバット・ジョーカー 制限
    闇属性 闇属性 レベル レベル 4 【 魔法使い族 / ペンデュラム / 効果 】 攻撃力 1800 守備力 100  
    ペンデュラムスケール 8 ①:自分は「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
    ①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「EMドクロバット・ジョーカー」以外の「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターの内、いずれか1体を手札に加える。
    EMドクロバット・ジョーカー
  • エンタメイトユーゴーレム EMユーゴーレム
    闇属性 闇属性 レベル レベル 4 【 悪魔族 / ペンデュラム / 効果 】 攻撃力 1600 守備力 1000  
    ペンデュラムスケール 1 ①:1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが融合召喚された場合に発動できる。自分の墓地のPモンスター及び自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターの中から、「EM」モンスター、「オッドアイズ」モンスター、「魔術師」モンスターの内、いずれか1体を選んで手札に加える。
    ①:このカードがP召喚に成功したターンの自分メインフェイズに1度だけ発動できる。融合モンスターカードによって決められた、このカードを含む融合素材モンスターを自分フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。その際、他の融合素材モンスターは全てドラゴン族モンスターでなければならない。
    EMユーゴーレム
  • エンライトメント・パラディン 覚醒の魔導剣士
    闇属性 闇属性 レベル レベル 8 【 魔法使い族 / シンクロ / 効果 】 攻撃力 2500 守備力 2000  
    チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
    「覚醒の魔導剣士」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「魔術師」Pモンスターを素材としてこのカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
    覚醒の魔導剣士
  • きりゅうのまじゅつし 貴竜の魔術師
    炎属性 炎属性 レベル レベル 3 【 魔法使い族 / ペンデュラム / チューナー / 効果 】 攻撃力 700 守備力 1400  
    ペンデュラムスケール 5 ①:もう片方の自分のPゾーンに「魔術師」カードが存在しない場合にこのカードは破壊される。
    このカードをS素材とする場合、ドラゴン族モンスターのS召喚にしか使用できず、他のS素材に「オッドアイズ」モンスター以外のモンスターを使用した場合、このカードを持ち主のデッキの一番下に戻す。①:このカードが手札・墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル7以上の「オッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルを3つ下げ、このカードを特殊召喚する。
    貴竜の魔術師
  • けいがんのまじゅつし 慧眼の魔術師
    光属性 光属性 レベル レベル 4 【 魔法使い族 / ペンデュラム / 効果 】 攻撃力 1500 守備力 1500  
    ペンデュラムスケール 5 ①:もう片方の自分のPゾーンに「魔術師」カードまたは「EM」カードが存在する場合に発動できる。このカードを破壊し、デッキから「慧眼の魔術師」以外の「魔術師」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
    ①:このカードを手札から捨て、自分のPゾーンの、Pスケールが元々の数値と異なるカード1枚を対象として発動できる。そのカードのPスケールはターン終了時まで元々の数値になる。
    慧眼の魔術師
  • じくうのペンデュラムグラフ 時空のペンデュラムグラフ
    罠 永続 永続  
    「時空のペンデュラムグラフ」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの魔法使い族モンスターを相手は罠カードの効果の対象にできない。②:自分のモンスターゾーン・Pゾーンの「魔術師」Pモンスターカード1枚と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果でカードを2枚破壊できなかった場合、フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る事ができる。
    時空のペンデュラムグラフ
1 2 3 »

重要なお知らせ

2018年4月1日より【 WindowsVista以前 】【 Android4.4以前 】【 IE9以前 】等の一部の環境から、カードデータベースの閲覧が出来なくなります。

遊戯王OCGカードデータベースは2018年4月1日(日)より、セキュリティ強化の為、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」及び「TLS1.1」のサポートを終了いたします。それに伴い、TLS1.2以上に対応していない環境からはカードデータベースの閲覧が出来なくなります。ご了承ください。

対象環境(一部)Windows XPInternetExplorer 9以前
Windows VistaInternetExplorer 9以前
Android 4.4以前Androidブラウザ
※その他、ブラウザのセキュリティ設定等によりTLS1.2が有効になっていない環境からは閲覧できなくなります。