閉じる

「王宮の勅命」の適用中に、「亡龍の旋律」を発動した場合、処理はどうなりますか?

Question
相手の魔法&罠ゾーンに「王宮の勅命」が表側表示で存在し、『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される』効果が適用されています。

この状況で、「亡龍の戦慄-デストルドー」のカード名を宣言して「亡龍の旋律」を発動した場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、カードの発動は無効化されていませんので、「亡龍の旋律」のカードは魔法&罠ゾーンに表側表示で残りますが、『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、宣言されたカードの効果が発動する度に、その効果を発動したカードの元々の持ち主のLPは半分になる。この効果を適用したターンのエンドフェイズにこのカードは墓地へ送られる』効果や、『②:相手フィールドにモンスターが存在する場合、このカードは効果では破壊されない』効果は無効化されている状態となります。

なお、その後に、「王宮の勅命」の効果の適用がなくなった場合には、「亡龍の旋律」のそれぞれの効果は再び適用される事になりますので、カードの発動時に宣言したカード名(=この場合、「亡龍の戦慄-デストルドー」)の効果が発動した場合には、その元々の持ち主のライフポイントを半分にする処理が行われます。)
Q&Aタグ 魔法
2022-12-30