遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

酒呑童子

カードテキスト
①:1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地からアンデット族モンスター2体を除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
●除外されている自分のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキの一番上に戻す。
■「酒呑童子」のモンスター効果は起動効果です。
■「酒呑童子」のモンスター効果の発動の際に、どちらの『●』の効果として発動するかを選択します。(効果の対象となるモンスターもその際に選択します。)
■『●自分の墓地からアンデット族モンスター2体を除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』効果は対象を取る効果ではありません。(この効果として発動する際に、コストとして、自分の墓地のアンデット族モンスター2体を除外します。)
■『●除外されている自分のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキの一番上に戻す』効果は、除外されている自分のアンデット族モンスター1体を 対象に取る効果です。
2018-09-22

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&A 全1件中 1~1件を表示

  • 「P・M・キャプチャー」のペンデュラム効果の発動にチェーンして「DNA改造手術」が発動した場合、効果の処理はどうなりますか?
    2017-03-24
    チェーン
1