閉じる

ラスタライガー

カードテキスト
トークン以外のモンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分または相手の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力分アップする。②:このカードのリンク先の自分のモンスターを任意の数だけリリースして発動できる。リリースしたモンスターの数だけ、フィールドのカードを選んで破壊する。
■『①:自分または相手の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力分アップする』モンスター効果は起動効果です。
■『このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力分アップする』モンスター効果は、自分の墓地のリンクモンスター1体、または、相手の墓地のリンクモンスター1体を対象に取る効果です。
■『②:このカードのリンク先の自分のモンスターを任意の数だけリリースして発動できる。リリースしたモンスターの数だけ、フィールドのカードを選んで破壊する』モンスター効果は起動効果です。(対象を取る効果ではありません。破壊するカードは効果処理時に自分及び相手フィールドの中から選びます。)
■『リリースしたモンスターの数だけ、フィールドのカードを選んで破壊する』モンスター効果の発動時に、コストとして、「ラスタライガー」自身のリンク先となる自分のモンスターゾーンに存在するモンスターをリリースします。(リリースした数と同じ数だけ破壊するカードを選びますので、破壊するカードが選べなくなるように、モンスターをリリースする事はできません。)
2019-04-27
このカードに関連するQ&A 全1件中 1~1件を表示
「ラスタライガー」のモンスター効果の処理時に、対象のリンクモンスターが墓地に存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?
最新Q&Aモンスター
更新日: 2019-04-24

1