閉じる

儀式召喚に成功した「霊魂鳥神-姫孔雀」のモンスター効果によって、魔法カード扱いのモンスターを選んだ場合、処理はどうなりますか?

Question
相手のペンデュラムゾーンに「宝玉の先導者」が存在し、相手の魔法&罠ゾーンには、永続魔法カード扱いの「宝玉獣 サファイア・ペガサス」が存在している状況です。

この状況で、自分が儀式召喚に成功した「霊魂鳥神-姫孔雀」の『①:このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの魔法・罠カードを3枚まで選んで持ち主のデッキに戻す。その後、デッキからレベル4以下のスピリットモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる』モンスター効果を発動しました。

この場合、処理はどうなりますか?
Answer
霊魂鳥神-姫孔雀」の『相手フィールドの魔法・罠カードを3枚まで選んで持ち主のデッキに戻す』処理によって、相手フィールドに魔法カード扱いとして存在するモンスターカードを選ぶ事はできます。

質問の状況の場合、相手フィールドに存在する魔法・罠カードは、全て魔法カード扱いとなっているモンスターカードですので、『相手フィールドの魔法・罠カードを3枚まで選んで持ち主のデッキに戻す』処理によって選んだ「宝玉の先導者」「宝玉獣 サファイア・ペガサス」は通常通りデッキに戻します。

この場合、『その後、デッキからレベル4以下のスピリットモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる』処理も通常通り適用する事ができます。
Q&Aタグ スピリット 儀式
2017-03-24