閉じる

「ユニオン・キャリアー」のモンスター効果の処理時に、対象のモンスターが裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?

Question
ユニオン・キャリアー」の『①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。この効果でデッキから装備した場合、ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない』モンスター効果の対象として、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「A-アサルト・コア」を選択しました。

その発動にチェーンして、「月の書」が発動し、対象の「A-アサルト・コア」が裏側守備表示になっている場合、処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況のように、「ユニオン・キャリアー」のモンスター効果の対象となったモンスターが効果処理時に裏側守備表示になっている場合には、効果処理は適用されません。
(元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選ぶ事も行いません。)
Q&Aタグ 最新Q&A リンク
2019-11-22