閉じる

リンクモンスター同士が戦闘を行う際に発動した「ファイアウォール・ガーディアン」のモンスター効果の処理時に、攻撃対象モンスターがフィールドに存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?

Question
自分の「セキュリティ・ドラゴン」が、相手の「ダイナレスラー・テラ・パルクリオ」を攻撃した攻撃宣言時に、自分の墓地の「ファイアウォール・ガーディアン」の『②:自分と相手のリンクモンスター同士が戦闘を行う攻撃宣言時に墓地のこのカードを除外して発動できる。その攻撃を無効にし、その相手モンスターはターン終了時まで、元々の攻撃力が0になり、自身以外のカードの効果を受けない』モンスター効果を発動しました。

その発動にチェーンして、相手が「強制脱出装置」を発動し、攻撃対象モンスターである「ダイナレスラー・テラ・パルクリオ」を対象とした場合、効果処理はどうなりますか?
Answer
質問の状況の場合、「強制脱出装置」の効果によって、攻撃対象モンスターである「ダイナレスラー・テラ・パルクリオ」がエクストラデッキに戻り、モンスターゾーンに存在しなくなっていますので、『その攻撃を無効にし』の処理は適用されますが、『その相手モンスターはターン終了時まで、元々の攻撃力が0になり、自身以外のカードの効果を受けない』処理は適用されません。
関連Q&A
2022-12-30