閉じる

「底なし落とし穴」の効果で裏側守備表示になっているモンスターが「停戦協定」の効果で表側守備表示になった場合、表示形式を変更できますか?

Question
底なし落とし穴」の『①:相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果によって、相手が召喚した「漆黒の戦士 ワーウルフ」が裏側守備表示になりました。

その後、「停戦協定」が発動し、『①:フィールドに効果モンスターまたは裏側守備表示モンスターが存在する場合に発動できる。フィールドの裏側守備表示モンスターを全て表側守備表示にする。この時、リバースモンスターの効果は発動しない。フィールドの効果モンスターの数×500ダメージを相手に与える』処理によって表側守備表示になった場合、それ以降、その「漆黒の戦士 ワーウルフ」の表示形式を変更できるようになりますか?
Answer
質問の状況の場合、「底なし落とし穴」の効果によって裏側守備表示になった「漆黒の戦士 ワーウルフ」は、「停戦協定」の効果によって表側守備表示になっていますが、「底なし落とし穴」の『この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果は適用されたままの状態となります。

したがって、「漆黒の戦士 ワーウルフ」は、以降も表示形式を変更する事はできません。
Q&Aタグ
2017-03-24