閉じる

光帝クライス

カードテキスト
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊し、破壊されたカードのコントローラーは破壊された枚数分だけデッキからドローできる。②:このカードは召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。
補足情報
■『①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊し、破壊されたカードのコントローラーは破壊された枚数分だけデッキからドローできる』モンスター効果は誘発効果です。(フィールドのカード1枚または2枚を対象に取る効果です。ダメージステップでも発動する事ができます。)
■『そのカードを破壊し』の処理と『破壊されたカードのコントローラーは破壊された枚数分だけデッキからドローできる』処理は同時に行われる扱いとなります。
■破壊されたカードのコントローラーは、その効果処理の際に、ドローを行うか行わないかを選びます。(例えば、破壊された2枚のカードのコントローラーが同じ場合は、2枚ドローするか、1枚もドローしないかを選ぶ事になります。)
■『②:このカードは召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない』モンスター効果は永続効果です。
2016-06-16
このカードに関連するQ&A 全2件中 1~2件を表示
「光帝クライス」の対象に選択した自分のカードが、効果処理時に相手のフィールド上へコントロールが移った場合、どちらのプレイヤーがドローできますか?
チェーン
更新日: 2017-03-24
「神殿を守る者」がフィールド上に存在する時に、「光帝クライス」の効果を発動する事ができますか?
モンスター
更新日: 2017-03-24

1