遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ - カードデータベース
KONAMI

漆黒の闘龍

カードテキスト
1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに装備カード扱いとして自分の「闇魔界の戦士 ダークソード」に装備、または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。この効果で装備カード扱いになっている時のみ、装備モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。守備表示モンスターを攻撃した時にその守備力を攻撃力が越えていれば、その数値だけ相手に戦闘ダメージを与える。(1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。装備モンスターが戦闘によって破壊される場合は、代わりにこのカードを破壊する。)
■「闇魔界の戦士 ダークソード」に装備させる効果には、チェーンブロックが作られます。
■装備を解除してフィールド上に戻す場合、特殊召喚として扱われます。
■『1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに装備カード扱いとして自分の「闇魔界の戦士 ダークソード」に装備、または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる』効果は、モンスターに装備する効果、特殊召喚する効果のうち、どちらかのみを1ターンに1度だけ発動する事ができます。
■『装備カード扱いとして自分の「闇魔界の戦士 ダークソード」に装備』するモンスター効果は起動効果です。自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「闇魔界の戦士 ダークソード」1体を対象に取る効果です。(『装備モンスターが戦闘によって破壊される場合は、代わりにこのカードを破壊する』効果は、「漆黒の闘龍」自身が装備魔法カード扱いになっている際に適用される効果です。この効果を適用する際にチェーンブロックは作られません。)
■『装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する』効果は、「漆黒の闘龍」自身が装備魔法カード扱いになっている際に発動する事ができる効果です。(チェーンブロックの作られる効果です。自分のメインフェイズにのみ発動する事ができます。対象を取る効果ではありません。)
■『装備モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする』効果は、「漆黒の闘龍」自身が装備魔法カード扱いになっている際に適用される効果です。(チェーンブロックの作られない効果です。)
■『守備表示モンスターを攻撃した時にその守備力を攻撃力が越えていれば、その数値だけ相手に戦闘ダメージを与える』効果は、「漆黒の闘龍」自身が装備魔法カード扱いになっている際に適用される効果です。(チェーンブロックの作られない効果です。)
■『1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで』は効果の扱いではありません。
2017-12-28

 
このカードの
詳細を表示
このカードに関連するQ&Aはありません。