閉じる

超魔導戦士-マスター・オブ・カオス

カードテキスト
「ブラック・マジシャン」+「カオス」儀式モンスター
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが融合召喚に成功した場合、自分の墓地の光・闇属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。②:自分フィールドの光・闇属性モンスターを1体ずつリリースして発動できる。相手フィールドのモンスターを全て除外する。③:融合召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
■『①』はモンスターゾーンで発動できる誘発効果です。(自分の墓地の、光属性または闇属性のモンスター1体を対象に取る効果です。)
■『②』はモンスターゾーンで発動できる起動効果です。(この効果を発動する際にコストとして、光属性モンスターと闇属性モンスターを1体ずつ、自分フィールドからリリースします。)
■『③』は破壊されたこのカードが発動できる誘発効果です。(ダメージステップでも発動できます。破壊され墓地へ送られた場合には墓地で、破壊され除外された場合には除外されている状態で発動できます。)
■『③』の効果は、融合召喚されたのち裏側守備表示になったこのカードが破壊された場合でも発動できます。(裏側守備表示になったり再度表側表示に戻ったりした場合でも、融合召喚したカードとして扱われます。)
■『③』の効果は、融合召喚されたのち一時的に除外されフィールドに戻ったこのカードが破壊された場合でも発動できます。(一時的に除外された場合でも、融合召喚したカードとして扱われます。)
2021-10-16
このカードに関連するQ&Aはありません。